EPROMプログラマ 

TR4943

製品概要

最大512 KビットまでのEPROMやEEPROMに対応する小型・軽量、低価格のTR4943EPROMプログラマです。μP応用システムのデバッグ・ツール用として、プログラム開発・研究用として、またROMの内容チェック用として多用途にお使いいただけます。
強力な9種類のデータ編集機能や操作をガイドする見やすい16文字×2行の液晶表示、8種類のトランスレーション・フォーマットなどを用意し、しかもキー操作をリモート・コントロールできるシリアル入出力や、プリンタ出力速度をアップするセントロニクス準拠のパラレル入出力インタフェースを標準で装備するなど,ご使用になるエンジニアの立場に立った設計がなされています。
また、TR49403デバッグRAMユニットの接続によって、ROMのエミュレートが可能になります。 

※アクセサリ・パーツ等については販売を継続している機種もございます。詳細は下記カタログをご覧願います。

TR4943:製品カタログ
catalog_TR4943.pdf [27 KB]

ROM/PLDプログラマ

R4932

製品概要

産業機械、OA製品、通信機器や家電製品など、私たちを取り巻く 製品は高機能化し、ユーザ・インタフェースは高度化しています。 そしてこれに伴いすべてのソフトウエア・リソースは大きくなっ ています。特に組み込み機器用のソフトウエア開発など、最終的に ROMで確認することが重要な製品では、「翻訳→書き込み→動作確 認→修正」のターン・アラウンドタイム(TAT)の短縮が開発期間短 縮の大きな要素となっています。
R4932は最新の大容量ROMデバイスに対して高速化を実現していま す。また、R4932はCMOS PLD/EPLDにも対応しています。世の中 に広く普及している、各種汎用PLD開発ツールは通常プログラム用 書き込み試験データとして、「JEDECフォーマット」といわれるテ キスト・ファイルを出力します。
R4932は従来のROM用各種トラン スレーションに加え、JEDECトランスレーションを装備し、これら 論理デバイスの書き込み、試験もサポートしています。 R4932はソフトウエア、ハードウエアの設計・開発部門に最適な1台 です。

※アクセサリ・パーツ等については販売を継続している機種もございます。詳細は下記カタログをご覧願います。

R4932:総合カタログ
catalog_R4932.pdf [32 KB]

ROM/PLDプログラマ

R4945A

製品概要

R4945Aは16 Mビットの大容量バッファRAMを標準装備し、多品種 のEPROM書込みに対応した高速EPROMプログラマです。 16 Mビット・バッファRAMにより、大容量化が進むEPROMのプログ ラムやデータの編集に十分対応でき、しかも8 MビットEPROMのスプ リット書込みも可能です。また、R4945Aは、ソケット・アダプタ方式 (32ピン×2,40ピンを標準装備)の採用によって、多種多様化するデバ イスのピン数や形状の異なるパッケージに対する書き込みが可能で す。
操作性においては、操作をガイドする見やすい液晶表示やROM 品種の自動設定が可能なID-AUTOモードを採用しています。とくに、ROMタイプ、デバイス・ファンクション、シリアルI/Oコンデション などのイニシャル設定を記憶できる機能は、書き込み作業の効率を アップします。
書き込みの信頼性は、Vccマージン・チェック(2点)、 Voh・Volレベル・チェック、サム・チェックなど、プログラム後のデバ イス品質をチェックする機能などによって保障しています。
入出力においては、キー操作をリモート・コントロールできるシリ アル入力や、データ入出力速度をアップするセントロニクス準拠の パラレル入出力インタフェースを標準で装備しています。
このよう に“拡張性”と“操作性”が活かされたR4945Aは、デバッグ・ツー ル用として、また、ROM内容チェック用として多用途にお使いい ただけます。

※アクセサリ・パーツ等については販売を継続している機種もございます。詳細は下記カタログをご覧願います。

 R4945A:総合カタログ
catalog_R4945A.pdf [64 KB]

ROM/PLDプログラマ

R4952

製品概要

R4952は、大容量化、パッケージの多様化が進むPROMに対して、 16 Mビットまで高速書き込みのできるギャング・プログラマです。 同時書き込み能力は10個まで可能です。 RS-232Cインタフェースとパラレル・インタフェースを標準で装備 し、ホスト・コンピュータでファイル管理しているデータの転送と R4952のリモート・コントロールができます。また、R4952は8Mビッ トのバッファ・メモリを標準装備しています。 しかも、これらの書き込みは、独自のハード・スタ ック方式によって、プログラマのオーバ・ヘッド時間を減らし、フ ァンクション実行時間をより短縮しました。

※アクセサリ・パーツ等については販売を継続している機種もございます。詳細は下記カタログをご覧願います。

 R4952:総合カタログ
catalog_R4952.pdf [31 KB]

ROM/PLDプログラマ

R4953

製品概要

時代と共に電子機器の高度化が進みソフトウエア・リソースが大き くなるにつれ、ROMの容量も増加し、書き込み時間が長くなって います。そこでROMプログラマの書き込み時間の短縮が生産効率 を上げる大きな要素となっています。 R4953は、EPROM、FlashROM、EEPROMを対応した高速書き込み ギャング・プログラマです。最大同時書き込みは10個です。また, ROM搭載ワンチップ・マイコンに容易に対応できる機能を搭載して います。

※アクセサリ・パーツ等については販売を継続している機種もございます。詳細は下記カタログをご覧願います。

R4953:総合カタログ
catalog_R4953.pdf [85 KB]

Contact お気軽にお問い合わせください

当社製品の修理・保守や技術・取扱いに関する様々なお問い合わせをお受けいたします。
計測器について熟知したエンジニアが応対し、原則1営業日以内に回答いたします。

株式会社エーディーシー
〒355-0812 埼玉県比企郡滑川町大字都77-1
受付時間
9:00 ~ 12:00、13:00 ~ 17:00(通常営業日)
TOPへ