システム・その他

太陽電池総合評価システム

SS9620
太陽電池セルやモジュールのダークカレントまで測定できる総合評価システム
● ブースタ・ユニット 46015の接続により、大型の太陽電池モジュールのダークカレント測定が可能
● 極性反転ユニットで、正確な並列抵抗測定やバイパス・ダイオード評価が可能
● 300 Wまで対応(300 V/±1 A、30 V/±10 Aの出力範囲)
● 5 ms/100ポイントの高速測定
● 50 μs~6 s/pointであらゆる種類の太陽電池に対応可能
● ショートパルス、ミドルパルス、ロングパルスに対応したサンプリング
● Isc, Pmax, Voc近辺を細かく測定できる3スロープ・リニア・スイープ機能

多チャンネル太陽電池電池セル評価システム

SS9610
多チャンネルでの太陽電池の暴露試験に最適
● スキャナ1台で最大50チャンネルの測定が可能
● 長時間の暴露試験で変換効率とその劣化特性(寿命)評価を実施可能
● 汎用計測器の採用で高精度/高信頼性と安価を実現
● I-V特性測定を定期的に行い、Isc, Voc, Ipmax, Vpmax, ηなどのJIS C 8913測定パラメータをロギング
● 日射計、温度(湿度)計、風力計など、最大5入力の測定に対応が可能
● 0 Vをクロスした出力でI-V特性評価が可能
● ソーラ・シミュレータなどのシャッター制御が可能
● 測定開始日時、測定休止時間帯、測定インターバルの設定により自由な測定制御が可能

太陽電池電池パネルI-V計測システム

SS9600
320 Wの大容量太陽電池パネルに対応するI-V計測システム
● 大型パネルに対応する多様な出力範囲を設定可能
  280 W(7 V/40 A, 14 V/20 A, 28 V/10 A)
  320 W(20 V/16 A, 40 V/8 A, 80 V/4 A)
● 全自動で、太陽電池セルやパネルのI-V特性評価が可能
● 光照射時のI-V特性のほか、ダーク・カレントの特性評価が可能
● Isc近辺やVoc近辺を細かく測定するランダム・スイープが可能
● 結晶系、薄膜系、タンデム型などあらゆるタイプの太陽電池の測定が可能

リチウム・イオン電池充放電特性試験システム

SB9700
リチウムイオン電池などの2次電池の充放電試験に
● CC/CV充電、CC放電によるサイクル試験が可能
● リミッタ機能により過充電/過放電を防止
● サスペンド機能により電池を保護できます
● JIS C 8711「ポータブル機器用リチウム二次電池」に基づいた7項目の性能試験が可能
● ポータブル機器用Li-ion電池の製造メーカでの開発評価、 品質保証に
● リチウム電池やそれに替わる電池の研究部門に
● リチウム二次電池の材料である接着剤、絶縁/導電素材、 塗料などの材料メーカーでの品質評価に

Contact お気軽にお問い合わせください

当社製品の修理・保守や技術・取扱いに関する様々なお問い合わせをお受けいたします。
計測器について熟知したエンジニアが応対し、原則1営業日以内に回答いたします。

〒355-0812 埼玉県比企郡滑川町大字都77-1
受付時間
9:00 ~ 12:00、13:00 ~ 17:00(通常営業日)
TOPへ