サンプル・プログラム

ご使用するにあたって

  • 当サイトに掲載するサンプルプログラムおよび複製物の著作権は当社に帰属します。
  • ダウンロードにあたっては「使用許諾条件」をお読みになり、同意の上ご利用いただけます。
  • GPIBを使用する場合は National Instruments 社製のGPIBコントローラが必要です。
  • USBを使用する場合はUSBドライバが必要です。 当サイトの『USBドライバ ダウンロード』よりUSBドライバをダウンロードしてください。

使用許諾条件

本ソフトウェアをダウンロードする場合、下記のソフトウェア使用許諾書をお読みになり、同意した上でダウンロードおよび使用してください。
使用された場合は、同意したものとみなします。

  1. 本ソフトウェアの著作権その他の財産権は理由の如何に関わらず株式会社エーディーシーに帰属します。
  2.  本ソフトウェアの全部もしくは一部を解析または改変する全ての行為、使用目的以外の使用、および複製、再配布を禁止します。
  3. 株式会社エーディーシーは使用者が本ソフトウェア製品を使用することによって発生した直接的、間接的もしくは波及効果による損害、データ・プログラムその他無体財産に対する損害、使用利益および得べかりし利益の損失等に対して一切責任を負わないものとします。
  4. その他、許諾条件に定めていない事項は日本国著作権法および関連法規に従うものとします。

ご使用方法

  1. ダウンロードしたファイルをクリックまたはダブルクリックします。
  2. 解凍の処理が始まります。
  3. 解凍が終了するとダウンロードしたファイルが存在する場所に必要なファイルが解凍されます。

使用環境

  • インタフェース:GPIB または USB
  • OS:Windows98SE、Windows2000、WindowsXP以降
  • 使用ソフト環境:ExcelVBA(Excel2000以上 32bitがインストールされていること)

デジタル・マルチメータ

7470

機能:①測定値を所定回数/所定周期で取得、②リモート・コマンドを送出

 USB 7470_u_demo00.exe [166KB]

7461A/7451A

機能:①測定値を所定回数/所定周期で取得、②リモート・コマンドを送出

 USB 7461_51_u_dtacq06.exe [172KB]

7351A/7351E/7351E+03

機能:①測定値を所定回数/所定周期で取得、②リモート・コマンドを送出

 USB 7351_u_demo07.exe [169KB]

7352A/7352E

機能:①測定値を所定回数/所定周期で取得、②リモート・コマンドを送出

 USB 7352_usb_demo02.exe [111KB]

7461A/7541A

機能:白金抵抗温度センサーを接続して、所定回数/所定周期で温度を測定

 USB 7451_61_u_temp00.exe [274KB]

7352E(+6240B)

機能:LEDに順方向電流を印加し電圧を測定し、I-V特性図を描きます

 GPIB 7352_6240B_I_V_GPIB.exe [234KB]

直流電圧/電流発生器

6540

機能:①DC測定:発生値を変化させながらVSIM、ISVMで測定値を取得 ②パルス測定:パルス発生モードで電圧を発生し、電流測定値を取得 ③スイープ測定:スイープ発生モードで電圧を発生し、電流測定値を取得

 USB 6540_USB_Sample.exe [147KB]

6541

機能:①DC測定:発生値を変化させながらVSIM、ISVMで測定値を取得 ②パルス測定:パルス発生モードで電圧を発生し、電流測定値を取得 ③スイープ測定:スイープ発生モードで電圧を発生し、電流測定値を取得

 GPIB 6541_GPIB_Sample.exe [154KB]

 USB 6541_USB_Sample.exe [95KB]

6240B

機能:①DC測定:発生値を変化させながらVSIM、ISVMで測定値を取得 ②パルス測定:パルス発生モードで電圧を発生し、電流測定値を取得 ③スイープ測定:スイープ発生モードで電圧を発生し、電流測定値を取得 ④リニア・スイープで電圧を発生し、測定データ・メモリに電流測定値をストアしたのち、最短時間で読み出し

 GPIB 6240B_GPIB_Sample.exe [200KB]

機能:DC測定:発生値を変化させながらVSIM、ISVMで測定値を取得

 USB 6240B_USB_Sample.exe [141KB]

6241A/6242

機能:①測定値をグラフ表示 ②測定値を所定回数/所定周期で取得 ③リモート・コマンドを送出

 USB 6241_usb_demo02.exe [230KB]

6241A (×2)

機能:①1台の6241Aでバイアス電圧または電流を印加しながら、もう1台の6241Aで電圧または電流のスイープ電流を行い、エクセルシートへ測定データを取り込み ②取り込んだ測定データを電圧-電流グラフで表示

 USB 6241CurveTracer_Rev02.exe [772KB]

6247C/6247G

機能:①DC測定:発生値を変化させながらVSIM、ISVMで測定値を取得 ②パルス測定:パルス発生モードで電圧を発生し、電流測定値を取得 ③スイープ測定:スイープ発生モードで電圧を発生し、電流測定値を取得 ④リニア・スイープで電圧を発生し、測定データ・メモリに電流測定値をストアしたのち、最短時間で読み出し

 GPIB 6247CG_GPIB_Sample.exe [132KB]

機能:DC測定:発生値を変化させながらVSIM、ISVMで測定値を取得

 USB 6247CG_USB_Sample.exe [79KB]

 RS232 6247CG_RS232_Sample.exe [78KB]

6146/6156(+7351A/E)

機能:6146/6156で直流電圧発生し、デジタル・マルチメータ(7351A/E)で電圧・電流の測定を測定

 GPIB/USB 6156_Sample00.exe [366KB]

6166(+7461A)

機能:6166で直流電圧を発生させ、負荷抵抗にかかる電圧、電流をデジタル・マルチ・メータ(7461A)で測定

 GPIB/USB 6166_Sample1.exe [148KB]

機能:6166のプログラム・メモリに設定した直流電圧をメモリ・スキャン機能を使って順次発生させ、負荷抵抗にかかる電圧、電流をデジタル・マルチメータ(7461A)で測定

 GPIB/USB 6166_Sample2.exe [178KB]

デジタル・エレクトロメータ

5350

機能:①直流電圧測定を実行 ②6146で直流電圧を発生させ、ダイオードの逆リーク電流の測定を実行 ③6146で直流電流を変化させ、ダイオードの順方向のI-V特性の測定を実行 ④測定データメモリを用いて、電圧測定値をストアしたのち最短時間で読み出し

 GPIB/USB 5350Sample00.exe [600KB]

機能:測定条件を設定し、直流電圧測定または直流電流測定を行いエクセルシートへデータを取り込み

  GPIB/USB 5350_Graph_Sample_00.exe [308KB]

5450/5451

機能:①絶縁抵抗測定を実行 ②外部入力信号を用いた測定を実行 ③電圧をステップ動作させ、測定値が一定以上になった時の電圧値を読み出し ④体積抵抗率測定と表面抵抗率測定を実行 ⑤スイープ動作中の測定値をメモリに書込み、スイープ動作終了後に基本フォーマットで読み出し ⑥スイープ動作中の測定値をメモリに書き込み、スイープ動作終了後にバイナリ・ブロック・データで読み出し

 GPIB/USB 5450_5451Sample_2.exe [472KB]

機能:測定条件を設定し、抵抗測定または電流測定を行いエクセルシートへデータを取り込み

 GPIB/USB 5450_5451_meas_graph_rev07.exe [338KB]

 機能:①LEDなどに逆方向電圧を印加しV-I特性を表示 ②PCから基本的なコマンドを設定し、指定回数のデータを取得 ③コマンド表に書かれているコマンドを個別に送信する/データ受信

  GPIB/USB 5450_5451_V_I_CURVE_04.exe [387KB]

光計測器

8230/8230E

機能:①測定値を所定回数/所定周期で取得 ②リモート・コマンドを送出

 USB 8230_u_dtacq04.exe [61KB]

8250A

機能:①測定値を所定回数/所定周期で取得 ②リモート・コマンドを送出

 USB 8250_u_dtacq03.exe [62KB]

8471

機能:①LASERモードでアベレージ10回の測定値を1回取得 ②LEDモードで測定値を10回取得

 USB 8471_usb_Sample_rev01.exe [84KB]

 GPIB 8471_gpib_Sample_rev01.exe [245KB]

8341

機能:1回測定しスペクトラムとコヒーレンスの測定結果をセルに出力

 GPIB 8341sample00.exe [149KB]

スキャナ

3100

機能:ダイレクト・チャンネル・アクセスによりスキャン

 GPIB/USB 3100Sample2.exe [211KB]

機能:プログラムを入力し、プログラム・スキャンを実行

 GPIB 3100Sample3.exe [211KB]

3100(+7461A)

機能:マルチプレクサ・カードのチャンネル0 ~ 9 をシーケンシャルにスキャンして、各チャンネルごとのデータをデジタル・マルチメータ(7461A) で測定し、A 列のセルに取り込み

 GPIB/USB 3100Sample1.exe [212KB]

3100(+6241A/6242/ 6247G/6240B)

機能:計測電源(6241A/6242/ 6247G/6240B)で測定条件を設定し、3100を切り換えながら、電流/電圧/抵抗を測定

 GPIB/USB 3100_624xScanMeasure_Rev00.exe [1.73MB]

モジュラ&複合計測器

4601

機能:4601のDC発生モードで直流電圧を発生させ、Voc(開放電圧)とIsc(短絡電流)を測定

 GPIB/USB 4601_Sample1.exe [200KB]

機能:99ステップのリニアスイープを行い、ASCIIフォーマットにて、読み出し。スイープの開始前と終了後にT型熱電対で2ch分の温度測定を実行

 GPIB/USB 4601_Sample2.exe [230KB]

機能:99ステップのリニアスイープを行い、バイナリ・フォーマットにて、読み出し。スイープの開始前と終了後にT型熱電対で2ch分の温度測定を実行

  GPIB/USB 4601_Sample3.exe [175KB]

Contact お気軽にお問い合わせください

当社製品の修理・保守や技術・取扱いに関する様々なお問い合わせをお受けいたします。
計測器について熟知したエンジニアが応対し、原則1営業日以内に回答いたします。

株式会社エーディーシー
〒355-0812 埼玉県比企郡滑川町大字都77-1
受付時間
9:00 ~ 12:00、13:00 ~ 17:00(通常営業日)
TOPへ