IRメータ

4000 / 40051 /40052

¥230,000 / ¥180,000 / ¥310,000(税抜)

最大4 チャンネル搭載可能
モジュラ・タイプの微少電流/高抵抗測定器(IR メータ)

IRメータは、小型の筐体に2 スロットを搭載可能にしたメインフレーム「4000」に1 チャンネルのIR メータ・ユニット「40051」および2 チャンネルのIR メータ・ユニット「40052」を組み合わせて装着することができますので、1 台で1~4チャンネルまでの構成が可能です。
近年、部品市場の生産ラインでは製品の製造と検査のタクト向上が必要不可欠です。
そのためライン用の計測器は、測定のスピードアップ、多チャンネル化、省スペースなど各社のラインに最適な機能が常に要求されています。
このIRメータは、モジュラ化することによって、これらのお客様のご要
望に応えることが可能です。

特長・仕様

4000 2スロット・モジュラ複合計測器

2スロット・モジュラ計測器4000は2Uハーフサイズのメインフレームで、0.7U ハーフサイズのモジュールを2スロット挿入可能です。
インタフェースはUSB/GPIB/LAN/RS232を装備しておりパーソナル・コンピュータやプログラマブル・コントローラに接続して、電子部品の開発評価や生産ラインの検査システムを構築することが可能です。
チャンネルのハンドラ・インタフェースによって自動機とのタイミング・コントロール、およびモジュールで測定/判定した結果によるデバイスの選別を行うことができます。
検査ラインではシステム・ラックに組み込んだ状態でモジュールの交換、フロントパネルのUSBからの動作確認などシステムセットアップ、メンテナンスを簡単に行うことができます。
また、5 V/200 mA の電源を持った8ビットのデジタルI/O により簡単なリレーコントロールや任意の信号発生が可能です。

  •  2台のモジュールで最大4チャンネルを搭載可能
  • 最大使用可能電力:150 W
  • インタフェース:USB / GPIB / LAN / RS232
  • ハンドラ・インタフェース:4 チャンネル
  • デジタルI/O:8 ビット
     

40051/40052 IRメータ・ユニット 

40051/40052 IR メータユニットは2スロット・モジュラ計測器4000に装着して使用する0.7Uハーフサイズのモジュールです。
40051 は1 チャンネル、40052 は2 チャンネルのIR メータでコンデンサなど大容量試料の電流測定に最適な積分方式の電流計です。
電流測定範囲は10 fA ~ 3.2 mA で±200 V/3.2 mA の直流電圧発生器を内蔵しています。そのため、電圧印加電流測定(VSIM) による312 Ω ~ 2x1016 Ω の抵抗測定が可能です。
高抵抗の試料を測定する場合に問題となるコンタクト状態を判断するため、容量(C) 測定によるコンタク・トチェック機能を備えています。
そのほか、生産ラインの自動機からコントロールするためのハンドラ・インタフェースを備えています。

  •  電流測定範囲:10 fA~3.2 mA
  • 最高 1.5 msの高速積分方式電流測定
  • 電圧発生:±200 V/3.2 mA
  • コンタクト・チェック:0~100 pF/0.1 pF分解能
  • ハンドラ・インタフェース:INDEX, EOM, HI, GO, LO, NC
     

※ 上記に入力しきれていない仕様および注釈等がございます。詳しくは下部よりカタログをダウンロードしてお確かめください。

4000 付属品

名称 型名   数量
電源ケーブル(JIS 2m) A01402 1

資料ダウンロード

カタログおよびリモート・コマンド表は下記よりダウンロードしてください。


Contact お気軽にお問い合わせください

当社製品の修理・保守や技術・取扱いに関する様々なお問い合わせをお受けいたします。
計測器について熟知したエンジニアが応対し、原則1営業日以内に回答いたします。

株式会社エーディーシー
〒355-0812 埼玉県比企郡滑川町大字都77-1
受付時間
9:00 ~ 12:00、13:00 ~ 17:00(通常営業日)
TOPへ